日別アーカイブ: 2009年11月5日

HOT Educationで校内研修

実物投影機の様々な活用場面の写真を中心に編集された授業をもっと楽しくするためのお役立ちマガジン「HOT Education」が、昨年度1号〜6号まで発刊されました。
今年度もこのHOT Educationが大人気で、学校や教育委員会での研修でもたくさん活用されています。
そのようなHOT Educationを活用した校内研修の時の写真を届けていただきましたので、ご紹介させていただきます。
教頭先生自らHOT Educationのご紹介こちらの写真は、今年の夏の校内研修の時のものです。
研修の準備としては、実物投影機とプロジェクタ、そしてHOT Educationを準備します。

各自、HOT Educationを見ながら、活用してみたい場面やアイディアを探していきます。
そして、気に入ったページを実物投影機「みエルモん」で映しながら共有していきます。
HOT Educationを見ると、今まで教えづらくて苦労していた「あの場面」が実物投影機を活用することで解決できるというヒントがたくさん見つかります。
同時に、このように実物投影機を実際に使ってみることで、使いやすさや授業でのイメージが持てるようです。
この研修に参加された先生方からの感想もご紹介させていただきます。
    ・視覚的な資料は、口で説明するよりも効果的。
    ・操作が簡単で、自分にもできそう。
    ・平面で作業がしやすい。
    ・教材準備の時間短縮になる。
    ・紙やインク代の節約にり、何度でも活用できる。
    ・いろいろな教科で活用できる。
    ・子どもの活躍場面が増えそう。
    ・子どもの興味、関心を持たせて授業に動きが出る。
【事例提供:兵庫県K先生より】
このような研修は、大がかりな準備が必要なわけでもありませんので、簡単な校内研修の方法として、取り入れてみてはいかがでしょうか?
HOT Educationをご希望の方は、こちらからお申し込みください。お申し込みは無料です。
(在庫が少なくなってしまっている号もありますが、可能な範囲でお届けさせていただきます。)
banner_go2hot.gif