会社概要

商号 テクノホライゾン株式会社 エルモカンパニー(ELMO COMPANY, LIMITED)
事業内容 教育ICT機器・AV機器製造・経営管理ソリューション開発、販売、導入支援
本社・工場

〒457-0071 愛知県名古屋市南区千竈通二丁目13番地1
TEL.:052-823-8551(代)
FAX.:052-823-8560

  • 「名鉄 堀田駅」南口から高速道路高架沿いに南へ徒歩約17分
  • 「地下鉄名城線 堀田駅4番出口」から高速道路高架沿いに南へ徒歩約10分
  • 名鉄・地下鉄共堀田駅は本社の北にあります
国内営業所

札幌オフィス

〒060-0908
北海道札幌市東区北8条東3丁目1-1 宮村ビル3階
TEL.011-594-8450 FAX.011-594-8451

仙台オフィス

〒980-0802
宮城県仙台市青葉区二日町13番18号 ステーションプラザビル 6階
TEL.022-266-3255 FAX.022-266-3253

品川オフィス

〒108-0075
東京都港区港南2丁目16番4号 品川グランドセントラルタワー17階 Googleマップ
TEL.03-3471-4577 FAX.03-3471-4433

名古屋オフィス

〒457-0078
愛知県名古屋市南区塩屋町1丁目3番地4
TEL.052-811-5261 FAX.052-811-5142

京都オフィス

〒604-8101
京都府京都市中京区柳馬場通御池下る柳八幡町65 京都朝日ビル 10階
TEL.075-744-1360 FAX.075-744-1361

大阪オフィス

〒550-0002
大阪府大阪市西区江戸堀1-9-6 肥後橋ユニオンビル 10階
TEL.06-6443-6001 FAX.06-6443-6006

姫路オフィス

〒670-0912
兵庫県姫路市南町63 ミツワビル 1階
TEL.079-257-1636 FAX.050-3457-8704

広島オフィス

〒730-0012
広島県広島市中区上八丁掘4-1 アーバンビューグランドタワー 1104
TEL.082-221-2801 FAX.082-221-2802

福岡オフィス

〒812-0039
福岡県福岡市博多区冷泉町2番8号 朝日プラザ祇園 2階
TEL.092-281-4131 FAX.092-281-4133

熊本オフィス

〒862-0976
熊本県熊本市中央区九品寺1丁目11番4号 熊本県教育会館4階
TEL.096-282-8338 FAX.096-282-8337

海外事業 ELMO GLOBAL SITE
海外現地法人 アメリカ(ニューヨーク):ELMO USA Corp.
フランス(パリ):ELMO Europe S.A.S.
ドイツ:ELMO Europe SAS German (Branch)
ドバイ(UAE):ELMO Europe SAS Middle East (Branch)
シンガポール:ESCO Pte. Ltd.
役員
  • 代表取締役社長

    野村 拡伸

  • 常務取締役

    水上 康

  • 取締役

    口野 達也

  • 取締役(社外)

    寺澤 和哉

  • 取締役(社外)

    越原 洋二郎

  • 常勤監査役

    渡邉 哲也

  • 監査役(社外)

    原田 彰好

  • 監査役(社外)

    飯田 浩之

  • 監査役(社外)

    井上 龍哉

  • 執行役員

    浅野 真司

    エルモカンパニー社長

  • 執行役員

    小橋 英治

    エルモカンパニー 国内営業管掌

  • 執行役員

    天野 光善

    エルモカンパニー 事業推進管掌

  • 執行役員

    竹内 晩穂

    エルモカンパニー システム管掌

  • 執行役員

    石木 一男

    エルモカンパニー 購買管掌
    兼務 タイテックカンパニー 生産管掌

  • 執行役員

    中根 賢剛

    エルモカンパニー 開発管掌

  • 執行役員

    河野 賢二

    ELMO USA Corp.代表取締役社長

会社沿革

1921(大正10年) 榊商会として創業し、写真用品の製造に着手
1927(昭和2年) 国産最初の16ミリ映写機A型 発売
1933(昭和8年) 合名会社エルモ社 設立
1949(昭和24年) 株式会社エルモ社 設立
1951(昭和26年) 通産大臣賞に輝くスライド映写機51 発売
1954(昭和29年) JIS規格表示工場として通産省より認可される
1970(昭和45年) 日本万国博(大阪)の各パビリオンで映写機活躍
カナダ、ドイツに海外現地法人設立
1973(昭和48年) アメリカ現地法人設立
1985(昭和60年) つくば科学万博(政府館)でマルチイメージシステム機器200台 活躍
1995(平成7年) 品質保証の国際規格「ISO9002」取得
2001(平成13年) 創業80周年
環境マネジメントシステム「ISO14001」取得
品質マネジメントシステム「ISO9001」取得
2004(平成16年) ELMOロゴタイプを一新
ブランドメッセージ制定
2005(平成17年) 愛知ブランド企業に認定
ショールーム「ソリューションプラザ」開設
2006(平成18年) 海外現地法人ELMO USA Corp.カリフォルニア支店開設
2007(平成19年) ジャスダック証券取引所に株式上場
三洋電機株式会社と監視カメラ事業 協業
新レンズ生産工場稼働
初等教育に役立つエルモ社公式ブログ「ニコニコ45分」開設
2008(平成20年) タイ工場で生産開始
サンヨーオーエー(SOA)グループ11社に資本参加
Aethra S.p.A(伊、アエスラ社)とTV会議システム事業 協業
海外拠点ロンドン支社、台北事務所開設
2009(平成21年) 連結子会社 SUWAオプトロニクス 設立、事業開始
2010(平成22年) 連結子会社 エルモソリューション販売 設立、事業開始
株式会社タイテックとの共同持株会社 テクノホライゾンホールディングス株式会社
ジャスダック証券取引所に株式上場(4月1日)
上記に伴い、株式会社エルモ社は上場廃止(3月29日)
海外現地法人ELMO Europe S.A.S.(フランス:パリ)開設
連結子会社 エルモアイテック 設立
海外現地法人 北京艾路摩科技有限公司(中国:北京)開設
2011(平成23年) レンズ製造事業の分割、SUWAオプトロニクスへ譲渡
SUWAオプトロニクス、第三者割当増資によりテクノホライゾン・ホールディングス株式会社の連結子会社に
2012(平成24年) 連結子会社 エルモソリューション販売を吸収合併(6月1日)
2013(平成25年) 日本機械学会2013年度「機械遺産」に国産初の16ミリ映写機 エルモA型が認定される(8月7日)
2015(平成27年) 海外現地法人 ELMO Europe S.A.S.ドバイに中東支店 開設(10月1日)
フランスVideo Stitch社と業務提携(10月15日)
2016(平成28年) 株式会社ファインフィットデザインを吸収合併(4月1日)
日本自動車研究所との研究事業協力実施(6月8日)
ELMOロゴカラー・ブランドメッセージを改訂(9月1日)
株式会社中日電子の事業一部譲受(情報事業)(10月1日)
2017(平成29年) 東南アジア・オセアニア地区営業拠点 開設(7月25日)
2018(平成30年) 車載機器・決済端末事業、(株)中日諏訪オプト電子へ譲渡(4月1日)
電子黒板事業の譲受(12月31日)
2019(令和1年) タイ工場を閉鎖し東莞旭進光電有限公司(中国)に製造を集約(4月)
カメラ監視事業他一部事業を(株)ケイグランデに譲渡(10月1日)
2020(令和2年) 東京オフィス、札幌オフィス 移転 (6月)
2021(令和3年) テクノホライゾン株式会社の事業統合により、テクノホライゾン株式会社 エルモカンパニーとなる(4月)