テクノホライゾン株式会社
エルモカンパニー

エルモの教育ICTソリューション

GIGAスクール構想

GIGAスクール構想によってタブレットPC端末含めたICT環境整備や活用に向けた取り組みが加速化しています。 「毎日使いたくなる」教育ICTを目指すエルモのタブレット活用術を紹介いたします。

GIGAスクール構想

令和時代の スタンダードとしての1人1台端末環境を目指し、ネットワーク、クラウド、端末を一体的に整備する「GIGAスクール構想の実現」に 2019年度補正予算に2,318億円が計上され(※1)、全国の自治体様では、タブレットPC端末含めたICT環境整備や活用に向けた取り組みが加速化しています。こうした中、エルモにも「整備される端末を授業の中でどのように活用していったらよいのか」というご相談をお寄せいただいております。

「毎日使いたくなる」教育ICTを目指すエルモのタブレット活用術を紹介いたします。
※1 出典:文部科学省「GIGAスクール構想の実現」

授業で使うことに特化した
”三種の神器”

一体型電子黒板「xSync Board (バイシンク ボード)」

教室全体に伝える・伝わる

エルモの一体型電子黒板「xSync Board」が、いままでの授業スタイルを継承した活用をサポートします。

だれでも使えるシンプルデザイン

どんなアプリを使っているときでも画面から消えることのない安心の操作ボタン(イージーコントローラー)を搭載。各ボタンには日本語で機能が表記されており、初めて利用する場合でも一目でわかるようになっています。

エルモの一体型電子黒板「xSync Board」の便利な機能

すぐに利用できるホワイトボード機能

xSync Board本体にホワイトボードが標準搭載されているため、パソコンやタブレット等の各種端末を起動せずにすぐに利用でき、教室内でのICT活用シーンが広がります。

USBメモリで教材データを提示

xSync Boardは、フロントアクセスでUSBメモリを接続し、すぐに教材データを提示することができます。Officeファイル等で作成した先生が普段利用されている教材を提示するだけで、簡単に確認テスト等が行えます。

USBケーブル1本で書画カメラ連動

USBケーブルを繋ぐだけで書画カメラを呼び出せるから、実物とデジタル教材の切り替えもとても簡単です。

エルモの一体型電子黒板「xSync Board (バイシンク ボード)」シリーズ

86インチから55インチまで
スタンドタイプや画面サイズが選べる豊富なラインナップ

用途に合わせて選べる授業支援ソフト
「xSync Classroom (バイシンク クラスルーム)」
「xSync Classroom Cloud (バイシンク クラスルーム クラウド)」

授業支援ソフトでタブレットを有効活用

”毎日使えるICT”を目指した授業支援ソフト「xSync Classroom」や「xSync Classroom Cloud」で児童生徒のタブレット活用を強力にサポートします。

気づきを促す比較表示機能

分割の比較表示もできるため、違いに気づかせるなど一斉授業でも協働学習でも活躍します。

データの送受信も円滑に

サーバーレスのため、配信データ等、端末間の送受信が円滑にできます。
※xSync Classroomの場合

シングルサインオン対応

Google Workspace for Educationアカウントをご利用いただけます。
Google Classroomのクラスデータを自動的に利用可能できるため別途クラス情報を作成する必要がありません。
※xSync Classroom Cloudの場合

授業の流れにあわせた使い方

授業支援ソフト xSync Classroomは提示→回収→比較→配信の授業の流れを意識して開発されており、先生が作成したワークシートなどを児童生徒のタブレットにワンタッチで配信。児童生徒から先生への提出もワンタッチです。

01

授業の流れをクラス全体に説明

xSync Boardと書画カメラ(実物投影機)の組み合わせを利用し、実験器具などの実物を見せながら説明していきます。xSync Boardに書き込みながら提示できるので、分かりやすく説明できます。

02

生徒用タブレットにワークシートを配信

xSync Classroomの「グループワーク」機能で各グループのタブレットにワンタッチで配信できます。

03

生徒用タブレットから実験結果を提出

xSync Classroomの「グループワーク」機能で、グループごとに色分けすることができ、視覚的にどの条件の実験かが分かります。

04

各グループの結果を提示し、気づきを促す

各グループの考えを共有し、比較する事で子どもたちの気づきを促します。比較するデータの入れ替えもスムーズです。

グループ学習や先生の指導を多彩な機能でサポートするソフトウェア

書画カメラ(実物投影機)

授業に最大活用できる

書画カメラ(実物投影機)のリーディングカンパニーだから、カンタン&キレイで児童・生徒の”わかった!”をサポートします。

電子黒板「xSync Board」と書画カメラ(実物投影機)の組み合わせはさまざまな教科で活用が進みます。

エルモの書画カメラ(実物投影機)はこんなに便利

さまざまな用途・シーンに合わせてコンパクトモデルもご用意

”安心延長保証”エルモの書画カメラシリーズ

L-12F みエルモん

MX-P2

毎日の教育現場をサポートするクラスルームソリューションの定番

GIGAスクール構想、弊社製品・サービスについて、お気軽にお問い合わせください。