日別アーカイブ: 2009年5月20日

ほうれん草をゆでる(2)

小学5年、家庭科の事例です。
ほうれん草をゆでた後、包丁を使って食べやすく切ります。
その切り方の説明も、切ったものを直接実物投影機で大きく映して説明します。
「赤い部分は切り落としてもいいけれど、こんなふうに食べたくなるようなものがごみになっているね。」と見せれば、子どもたちはどんなふうにほうれん草を切ったらよいかすぐにわかります。
【事例提供:東京都S先生より】