実物投影機の活用を校内で広める工夫

地域によって、学校によって、ICT環境は様々です。
スクールニューディール政策で、全教室に大型デジタルTVやプロジェクタが整備された地域もあります。一緒に、全教室に実物投影機が整備された地域もあります。
けれど、そのような恵まれた環境になっているところは、まだまだ一握りの地域だけです。
それでも、わかりやすい授業を実現するために、実物投影機を全教室に整備したいと願う学校が増えてきました。
また、実物投影機がどのように授業に役立つのかを学校全体の先生方に知っていただきたいと、校内で活用を広める活動をされている先生方もとても増えてきました。
そのような中、校内研修をするための資料として、昨年4月に発表した『実物投影機活用実践研修パッケージ「ニコニコICT」』が大変好評です。
ニコニコ45分でも、この研修パッケージ「ニコニコICT」を使った研修の様子を何度か紹介させていただきました。
     ★研修パッケージ「ニコニコICT」 初お披露目★
     ★岐阜市でのICT活用研修の取り組み
     ★研修パッケージを使って校内研修をしました!
     ★情報教育担当者向けの実物投影機の研修
このような研修をする以外にも、実物投影機の活用を広める工夫として左の写真のようにプリンターのそばに実物投影機の活用事例のポスターを貼ってアピールした事例もいただきました。
コピーや印刷をする時にふと前を見ると、実物投影機の活用事例のポスターがあることで、使ってみようかなと思われる先生も増えてくるという効果があるそうです。
ほんのちょっとしたきっかけで活用が広まり、校内でも地域でも、もうすこしICT環境を良くして、わかりやすい授業をしていきたいと考える先生が増えることで、少しずつでも環境整備に予算が取れたりもするようです。
『実物投影機活用実践研修パッケージ「ニコニコICT」』にご興味がある方は、CrSP(クラスルーム・ソリューション・プロジェクト)のWebページからお問合わせください。
   ♪CrSP:クラスルーム・ソリューション・プロジェクトのお問合わせページへリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>