テクノホライゾン株式会社
エルモカンパニー

デイジーアート8SE

学校教育用に作られた、本格的グラフィックソフトウェアのスタンダード

自由な表現ができるペイント機能

ペイント機能

高い精度のペンツールやフィルタ、直感的な操作画面、無限に広がるキャンバスで、頭の中に思い描いた絵をそのまま形にすることができます。

グラフィックデザイン

「直線」「折れ線」「円」などの輪郭線を描画する 図形描画ツールや、描いた絵を「重ね合わせ」「乗算」などで組み合わせることで、本格的なグラフィック作品を簡単に作成できます。

写真の補正や合成・加工も自由自在

クリエイティブな写真を演出するレタッチ機能

明るさや色合いなどを調節するレタッチ機能で高品質な写真を仕上げることができます。

フィルタでアートな写真表現

写真のイメージを思いどおりに変化させるさまざまなフィルタ(全43種)を搭載しております。

使いやすいツールで簡単合成

素材に応じた切り抜きを行うことができるので、簡単に高品位な写真合成ができます。

静止画からのアニメーション作成

イラストをアニメーションへ

作成したイラストを組み合わせてアニメーションを作ります。授業のねらいとしては、「作り出したい動きを発想して元の1枚の絵を描く」や「絵をつなげて動きを生み出すおもしろさを味わう」などが挙げられています。

多彩なアニメーション「効果」

変形や移動、回転など、30種類以上のアニメーションを自動で生成する「効果」を搭載。フレームに様々な効果をかけることにより、オリジナルのアニメーションが簡単に作成できます。

授業をサポートする学習用テンプレート

情報の授業にそのまま使える、「学習用テンプレート」を搭載

情報の教科書に掲載されているディジタル画像の仕組みや理論を、「学習用テンプレート」として搭載しました。教科書に準ずる内容で作られているので、授業ですぐに活用することができます。

  • 画像の標本化
  • 画像の量子化
  • 加法混色概念図
  • 加法混色による画像の分解
  • 加法混色による画像の統合
  • 減法混色概念図
  • 減法混色による画像の分解
  • 減法混色による画像の統合
  • ラスタ画像とベクタ画像

快適な動作速度を保証

起動までの時間が早いので、授業時間を有効に使うことができます。また、授業中の操作に対しても軽快に反応しますので快適に授業をすすめることができます。

MASTER BOOK同梱

操作方法や機能の使い方だけでなく学習指導要領に準拠した授業を行うための操作方法や授業の進め方を詳しく紹介した活用ガイドを掲載しています。

学習用テンプレートで楽々授業

RGB画像の仕組み ~光の三原色~

赤・緑・青に分けられた3つの光の円をそれぞれ重ねることで色の変化を確認でき、光の三原色から成り立っているモニターや液晶画面の色の表し方を学習できます。

CMY画像の仕組み ~色の三原色~

シアン・マゼンタ・イエローの濃淡のある画像を重ねることにより色の変化を確認でき、色の三原色から成り立っている印刷物やプリンターの色の表し方を学習できます。

ペイント系とドロー系

ドットで表現されてる図形や文字と線で表現されている図形や文字を比較することができます。

ディジタル化

画像の解像度や階調を変化させ一枚の画像が一つ一つの画素や画素ごとの色・濃淡で表現されていることを学習することができます。

基本機能

加工機能

  • トリミング
  • 回転
  • 解像度変換
  • 文字
  • 合成
  • フィルタ(43種)
  • 描画

補正機能

  • 色調・明るさ・コントラスト調整
  • 明るさ・濃さ・色変換調整
  • 七色強調
  • ノイズ除去
  • ノイズ付加
  • トーンカーブ
  • 一発美人
  • メーキャップ

アニメーション

  • AVIアニメーション
  • GIFアニメーション
  • 効果設定(フィルタ)

一括処理

  • 一括解像度変換
  • 一括IR自動補正
  • 一括IR自動補正Ⅱ

画像の学習

  • 標本化
  • 量子化
  • 加法混色概念図
  • 加法混色による画像の分解
  • 加法混色による画像の統合
  • 減法混色概念図
  • 減法混色による画像の分解
  • 減法混色による画像の統合
  • ラスタ表現とベクタ表現の比較

動作環境

対応OS Windows® 10 / 8.1 / 8 / 7 日本語版
※64bit版では、32bitアプリケーションとして動作します。
※インストールにはシステム管理者(administrator)の権限が必要です。
CPU Intel® Pentium® 1GHz以上 互換プロセッサ
メモリ 1GB以上
ディスプレイ XGA(1024×768)、フルカラー(24ビット)以上
ハードディスク 500MB以上の空き容量(編集する画像のサイズによってはそれ以上の空き容量が必要)
対応プリンタ 上記OSに対応した各社プリンター
対応外部機器 タブレット(WinTabインターフェースに対応)
ディジタルカメラ(記録メディアがドライブとして使用できるもの、もしくはTWAIN32インターフェースに対応)
※TWAIN32経由で取り込む場合、10,000×10,000ピクセルの大きさまでに制限されます。
その他 CD-ROMドライブ、キーボード、マウスに準じる入力デバイス
対応フォーマット
入力フォーマット BMP、JPEG(プログレッシブJPEG、EXIF、DCFを含む)、GIF(透過GIF、インターレースGIF、アニメーションGIFを含む)、TIF、PNG、PSD ※1、PDD ※1、PCD(フォトCD)、PICT、TGA、PCX、DCX、HPI、MAG、Q0、RGB、TXT、WMF ※2、EMF ※2、IMG(DaisyCollage2画像フォーマット)、DCI( Daisycollage独自フォーマット)、ILF(DaisyArt独自フォーマット)、DAF(DaisyArt独自フォーマット)、DHF(DaisyArt独自履歴付きフォーマット)、DGF(DaisyArt独自アニメーションフォーマット)
出力フォーマット BMP、JPEG(プログレッシブJPEG含む)、GIF(透過GIF、インターレースGIF、アニメーションGIF※3 を含む)、PCX、DCX、Q0、RGB、TIF、PNG、ILF(DaisyArt独自フォーマット)、DAF(DaisyArt独自フォーマット)、DHF(DaisyArt 独自履歴付きフォーマット)、DGF(DaisyArt独自アニメーションフォーマット) 、AVI ※4 
その他 ●カメラから取り込み機能は、DCF対応のディジタルカメラ等において撮影したメディアでご利用いただけます。
また、ディジタルカメラからの直接自動取込はUSBストレージクラス対応機種でご利用いただけます。
●本製品にはCD-R/RWのライティング機能は搭載されておりません。CD-R/RWなどに保存する場合には、
CD-R/RWドライブ及びCD-R/RWライティングソフトが必要です。

※1 代表画像のレイヤ情報(色/透明度/位置情報)のみ取り込むことができます。
※2 入力のみの取り扱いとなり、ベクタレイヤの状態で加工編集および出力することはできません。なお、ビットマップレイヤに変換することで、加工編集および出力することができます。
※3 最大640×640ピクセルとなります。
※4 最大640×480ピクセルとなります。なお、音声ファイルを付与することはできません。
※仕様は予告なく変更する場合がございますのでご了承ください。

価格

本ソフトウェアの販売は終了致しました。

デイジーアート8SEのサポート・お問い合わせ