日別アーカイブ: 2009年10月27日

ちょっと待って!はじめてのケータイ

中学1年、帰りの会の時間での事例です。
1月に文部科学省より、はじめて携帯電話を持つ子どもの保護者の方向けに、リーフレット「ちょっと待って!はじめてのケータイ」が配布されました。
このリーフレットは、チェックシートを見ながら、携帯電話の必要性や必要な機能について親子で話し合いやすいように工夫されています。
それぞれの家庭独自のオリジナルルール作りに役立ててもらえるものです。
   「ちょっと待って!はじめてのケータイ」についての詳細はこちらからご覧いただきます。
   PDFファイルでリーフレットをダウンロードすることもできます。
   「ちょっと待って!はじめてのケータイ」リーフレット【平成20年度版公開 2009年1月30日】
このリーフレットを配布する際に、チェックシートなどの一部を実物投影機で大きく映して提示し、生徒に自分はどれに当てはまるか考えさせました。
このように印刷資料を使ってクラスみんなで考える場合に、実物投影機があればその場で大きく映して共有できるので、考えやすく、生徒から意見も出やすくなります。
【事例提供:福井県S先生より】