日別アーカイブ: 2008年10月21日

授業レポート 登米市立北方小学校へ行ってきました②

【小学2年生、国語】
 2年生の教室では、作文を書くための原稿用紙の
 書き方の説明をしていました。
 会話文の時には一番上の1マスをあける、
 ということを実際に上手にかけている子どもの原稿用紙を
 実物投影機で大きく見せながら説明していました。
写真は、投影したマグネットスクリーンによく見えるように、赤いマーカーで印をつけながら説明している時の様子です。
黄色い人差し指のついた指示棒(100円ショップで購入したそうです。)が、一番後ろの席からもよく見えてわかりかすかったです。