日別アーカイブ: 2008年9月2日

白いぼうし(あまんきみこ作)の学習で…1

 4年生の国語で、「白いぼうし」(あまんきみこ作)
 を学習したときの事例です。
 「菜の花畑」について、植物図鑑を実物投影機で投影して
 クラスみんなで確認した後に、
 「女の子は、どうして<菜の花横町>って言ったのでしょう」
 と聞きました。
「菜の花畑って言うと、普通、人は住んでないから変っだって思われるから、
子どもが遊んでいる<横町>っていう名前をつけた」
など、たくさんの意見がでました。
「菜の花横丁」という言葉について話し合う土台づくりに、「菜の花畑」がどのようなものか、植物図鑑を使って事前にしっかり学習したことが、子どもたちの学びを大きくした授業になったようです。
実物投影機「みエルモん」を活用すると、図鑑の小さな写真でも、色もそのままで大きく投影してクラスみんなで確認することができます。
 「みエルモん」の機能紹介…85万画素CCD XGA(1024×768)出力
      微妙な色調や質感も、鮮やかに再現できます。