日別アーカイブ: 2008年8月21日

筆ペンの文字

 書写の授業では、大きな字の学習ばかりではなく
 小さな字も学習もあります。
 実物投影機「みエルモん」は、小さい文字も
 きれいに映るので、小筆や筆ペンの指導も
 簡単にできます。
 左の写真は、筆ペンで仮名を書くところを大きく映して
 説明している様子です。
仮名文字は、筆の運びや流れを見せながら説明したい ところですが、実物投影機を使うとそれが実現できます。
 細かい筆づかいも大きく示すことができるため、
 学習の幅が広がり、仮名や実用書も気軽に
 学習させることができるようになりました。
 左の写真は、行書に調和する仮名の練習をしているところです。
 クラス全体で練習するときに、手の動きのモデルとして、
 生徒を指名して前に出して映しながら練習しました。
 中学3年生の書写の時間の事例でした。
 「みエルモん」の機能紹介…41.6倍ズーム
      小さな文字でもくっきり大きく映せます。
このような実物投影機を活用した授業を、模擬授業として体験できるセミナーを開催します。
ぜひお申し込みください。
 ★実物投影機活用実践セミナーin大阪 8月30日(土)
 ★実物投影機活用実践セミナーin東京 9月13日(土)