月別アーカイブ: 2008年1月

ノートをSDカードに保存

6年 社会 「ノートをSDカードに保存」  

 子どもたちのノートで全体で紹介したいものを集めました。
 次々とSDカードに保存します。
 6人分を30秒でできました。その様子です。
 紹介するために保存したのですが、
 その子の学習記録の保存にもなります。
 

研究会情報

第2回ICT活用授業研究会 (和歌山大学教育学部附属小学校)    
3つのテーマで研究
 ①普段着の授業のなかで各種の情報機器や学習ソフトの活用・工夫を通して、
   子どもの学習意欲を高める授業
 ②情報モラルの育成をめざす授業
 ③子どもたちが学習活動の中で適切に、調べ・まとめ・伝えるという情報活用能力を育む授業
 日   時 : 2008年2月1日(金) 13:00〜17:00(受付12:30〜)
 場   所 : 和歌山大学教育学部附属小学校(和歌山市吹上1丁目4-1)
 主な内容 : 全体会(基調提案)
         提案・公開授業
         研究授業
         分科会(教科の情報化、情報モラルの育成、情報活用能力の育成)
         全体会
         ・対談「提案授業から学ぶ」
         ・パネルディスカッション「これからのICT活用授業とは」
<詳細はこちら>
http://www.aes.wakayama-u.ac.jp/2007kenkyu/ICT/info07.html

目盛り

4年 算数 「はしたの大きさの表し方を考える」
 はしたの大きさを考える場面です。
 教科書にあるリットルますの絵を大きく映し出して、
 目盛りの付け方を考えました。
 マグネットスクリーンに目盛りを書き込み、自分の考えを
 発表することができました。

SDカードを使って

3年 数学 「ノートをSDカードに保存して発表」
 2けた+2けたの暗算の学習です。
 あらかじめ発表させる児童のノートを拡大して、
 SDカードに保存しておきました。
 次々にスムーズに発表させることができただけではなく、
 発表後ももう一度示し、活用できました。

辞書での活用

中3 国語 「意味調べ “生粋 ” 」
 授業中わからない言葉が出てきて調べた。
 一番小さい辞書を実物投影機で拡大してみたら、
 このようにきれいに映った。
 小さい辞書の細かい文字がすっきり見えて生徒が画面に集中した。