オタマジャクシをよく見てみると

小さなものを大きく映して、じっくり見ることができるのが実物投影機(書画カメラ)ですが、動いているものも大きく映すことができるので、理科や生活科での観察にも活用することができます。
以前に先生方の校内研修の様子をご紹介させていただいた三重県津市立太郎生小学校のHPでは、こんな活用の様子をご紹介してくださっています。
三重県津市立太郎生小学校のHP
こんなに大きく映ったオタマジャクシにびっくりですが、オタマジャクシの小さな足もしっかり見えたそうです。
「みエルモん」は、SDカードに画像を保存することができるので、オタマジャクシが少しずつカエルになっていく様子を観察しながら記録していくこともできます。
 「みエルモん」の機能紹介…SDカードに対応
      SDカードへボタンひとつで保存できます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です