学年末の漢字の復習

小学6年、国語の事例です。
学年末には、今まで学習した内容を復習し、次の学年の準備をしていきたいところですが、そのための資料の準備は大変です。
教科書には、一番最後に今まで学習してきた漢字が一覧になっています。その漢字の「特別な読み方」を復習として学習しました。
教科書の読み方の部分を紙で隠して、そのまま大きく映しました。
準備はこれだけで、答えをノートに書いたり、大きな声で読ませたりとバリエーションをつけながら学習ができました。
【事例提供:東京都H先生より】  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です