株式会社エルモ社xSync(バイシンク)シリーズ

テクノホライゾングループ 株式会社エルモ社
xSync(バイシンク)シリーズ

株式会社エルモ社の「xSync(バイシンク)」シリーズ

xsync_classroomロゴ

一体型電子黒板で、考え方を比較、
情報を集約し、気づきを促す

xsync_board

「協働学習」や「遠隔教育」を行える
一体型電子黒板

簡単な操作ボタン、直感的に操作が可能な
一体型電子黒板 xSync Board

xSync Board(バイシンク ボード)は、「協働学習」や「遠隔教育」を行える一体型電子黒板です。

  • 協働学習:討論・まとめ、思考・整理
  • 遠隔教育:専門講師の講義、海外の学校や姉妹校との交流

など、活用シーンは多岐にわたります。

また、機器操作の苦手な先生でも安心して活用できる、操作性にこだわったイージーコントローラーが特長の1つです。
わかりやすい操作ボタンなのでだれでも直感的に操作が可能です。

特長

簡単な操作ボタン、直感的に操作可能

簡単な操作ボタン、直感的に操作可能

ELMOの電子黒板なら、「書く」、「消す」、「拡大」など授業で良く使う基本機能は、外部のボタン「イージーコントローラー」から操作できます。
面倒なメニュー画面が表示されて画面の一部が隠れてしまうことはなく、映している画面に、そのまま直接、書き込みが可能です。タブレットは、7つのボタンから操作。誰でも簡単に操作ができます。

教育現場に即した、学校専用モデルで、生徒の考えを比較

教育現場に即した、学校専用モデルで、生徒の考えを比較

取り込んだ生徒のノートや画面を分割して表示できます。比較して話し合うことで、協働学習の実施をスムーズに行える機能が満載です。

生徒の発表もスムーズ

生徒の発表もスムーズ

生徒・子どもたちも操作がかんたんに出来るため、自分の考えを発表するのに手間取りません。自分のノートをカメラで撮って、すぐ画面に投影。発表用に資料や配布物を作成する時間を、考えをまとめ議論し合う時間にあてられます。

xSync Boardのラインナップ

xSync Boardのラインナップ

一体型電子黒板xSync Boardのラインナップ・各商品の仕様についてご紹介しています。

お問い合わせ・資料請求はこちら

先頭へ戻る