日別アーカイブ: 2011年7月11日

ノートに漢字練習の手本を貼る

小学3年、国語の事例です。
漢字のプリントを実物投影機で映して活用する事例を、先週紹介しましたが、漢字練習に使ったプリントは、なくさいないようにノートに貼り付けるようにしています。
ただ、プリントの大きさがB6サイズのために、そのまま貼るとノートから少しはみ出してしまいます。
そこで、プリントの端を少し切り取って貼り付ける説明を、実物投影機活「みエルモん」を使って切り取る様子を大きく映しながら説明しました。
切り取る部分や幅を確かめてから切ることを徹底できたので、間違う子どもも出なく、スムーズに作業ができました。
こんな何気ない場面でも、実物投影機はすぐに役立ちます。
【事例提供:富山県S先生より】