日別アーカイブ: 2008年1月16日

授業レポート(生活科)

 生活科で家のお手伝いの様子を発表する授業で使いました。
 家での様子を話すので、各自お手伝いの様子を実演したり
 写真で見せたりすることにしました。
 実物投影機で写真を大きく引き伸ばしたことにより、子どもたちは
 興味深く話を聞くことができました。
 中にはお手伝い中にした「ヤケドのあと」を映して見せる子もありました。
 事後の感想でも「写真が大きくてわかりやすい」「大きい写真がおもしろかった」
 という声が出てきました。
 担任としても、子どもたちが興味深く映像を見られたり、説明ができたりしたのが
 大変よかったと思います。
 また機会をつくって使いたいと思います。