「みエルモん」で『ココ見て!マスクシート』を使おう☆

実物投影機「みエルモん」は、教室にあるどんなものでも、簡単にきれいに大きく映せるところが大人気です。
教室には、実に様々な『授業で大きく映したい』ものがたくさんあります。
このニコニコ45分でも、たくさんの事例とともに、いろんなものを大きく映した写真を紹介しています。
分度器や鍵盤ハーモニカといった教具を大きく映して見せながら指導するという事例は、実物投影機の活用方法として多くの先生方に認知されてきました。
さて教室には、他にもたくさんの教材があります。
その一つに、ドリルがあります。
このドリルと実物投影機の組み合わせ、実はこれがとてもいい形で授業の中で使えるのです。
このことをとことん研究し、実際に実物投影機で大きく映して使いやすいような仕組みを開発したのが、株式会社教育同人社です。
教育同人社のくりかえし漢字ドリル・くりかえし計算ドリルに付属される『ココ見てマスクシート』を使うと、実物投影機で大きく映したい場所を、ピンポイントにきれいに映すことができるのです!
という言葉だけの説明では、これがどれほど授業で使うとわかりやすい仕組みなのか伝わらないと思いますが、教育同人社のはなまるサポートのページで動画付きで紹介されていますので、ぜひご覧ください。
シンプルでちょっとしたアイディアですが、これを使うことで、普通に拡大するよりも、見せたいところが、早く簡単に、そして強力に焦点化されます。
そして、この効果を活かすには、簡単にスムーズにズームアップができるダイヤルズーム付きの実物投影機「みエルモん」との組み合わせがピッタリです。
この『ココ見て!マスクシート』は、先生方の「こんなふうにできたらいいのに」に応えた、とってもすぐれものです。
ぜひはなまるサポートのページをご覧ください。
   ★実物投影機用くりかえしドリル拡大ツール『ココ見て!マスクシート』(はなまるサポートのページへリンク)
   ☆教育同人社のくりかえし漢字ドリル・くりかえし計算ドリル(教育同人社のHPへリンク)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>