ローマ字の学習をクイズのように

小学4年、国語の事例です。
 ローマ字の学習の時に、教科書にある問題を
 実物投影機「みエルモん」で大きく映しました。
 □に入るアルファベットは何かな?
 と質問しながら子どもたちに答えさせ、
 穴埋めしていきます。
マグネットスクリーンに映していれば、水性ペンで直接書き込めます。
大型テレビに映している場合には、教科書に透明シートを重ねれば、やはり水性ペンで書き込みができます。
単純な活用方法ですが、教科書の問題をクラスみんなでクイズのように楽しく考えることができました。
【事例提供:福岡県W先生より】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>