円周角を求める

中学2年、数学の事例です。
円周角を求める学習をしました。
練習問題のプリントをさせた後に、その説明をするのに、配ったプリントを実物投影機「みエルモん」でそのまま大きく映しました。
写真のような複雑な図は、板書するには時間がかかってしまいますが、「みエルモん」で映すだけだとすぐにできます。
さらにマグネットスクリーンに水性ペンで色をつけて書きこむことによって、共通の弦を見つけられるようにしました。
このような問題を説明する時には、短い時間でわかりやすく説明できるので本当に助かります。(写真をクリックすると大きくなります。)
【事例提供:福井県S先生より】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>