レンズの保護のために

実物投影機「みエルモん」を持ち運んで活用してくださっている中学校からいただいた事例をご紹介させていただきます。
こちらの学校では、全教室に実物投影機があるわけではないので、袋に入れて持ち運んで活用しています。
その様子は、ニコニコ45分でもご紹介していました。
   ☆ニコニコ45分:持ち運び用のバッグ
バッグの工夫だけではなく、映すために大切なレンズの保護のために、カバーをつけています。
使っているのは、おまけのPETボトルホルダーです。
ホコリや指紋から守るためにも、ちょうどよい大きさです。
【事例提供:福井県S先生より】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>