クリスマス会のクイズ大会

小学4年、学級会の時間の事例です。
 学級会の時間に、クリスマス会で行ったクイズを
 再現してもらいました。
 クリスマス会でのクイズがとても盛り上がったからです。
 クイズの問題は、小さい紙に書いたものでも、
 実物投影機「みエルモん」で大きく映すことで、
 クラス全員で参加できます。
 全員参加することで、子どもたちもどんどん
 活用するようになります。
 クイズによっては、なぞなぞなどと違って、
 イラストや記号を使った問題もありますが、
 そんな小さなイラスト入りの問題には、
 実物投影機が本当に適しています。”
【事例提供:東京都H先生より】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>