研修パッケージ「ニコニコICT」 初お披露目★

新年度が始まったばかりの4月7日に、三重県菰野町でのICT活用研修のご支援をさせていただきました。
先日発表させていただいた、『実物投影機活用授業 研修パッケージ「ニコニコICT」』を使って行われる初めての研修になりました。「実物投影機活用授業研修パッケージ」のご案内☆
菰野町では、昨年度のスクールニューディール政策により、町内すべての普通教室に、実物投影機L-1ex「みエルモん」とデジタルテレビが導入されました。
すべての教室に設置されたのは、3月の末でしたので、新年度が始まったばかりのこの時期に研修をして、新年度最初の授業から実物投影機とデジタルテレビを使ってもらいたいという教育委員会の熱い思いもあり、今回の研修が計画されました。
参加された先生方は、初めて触るこれらのICT機器を、今後どうやって授業で活用していったらよいのか、期待と不安の入り混じった研修会の始まりとなりましたが、いざ研修が始まってみると、研修はとてもスムーズに進みました。
すべての進行方法は、「ニコニコICT」研修パッケージに記載されています。
研修用のパワーポイントスライドまでついているので、特別な準備は必要ありません。
参加していく中で、自然に「みエルモん」の簡単&便利な操作性をすぐに理解していただけたようでした。
何よりも、参加されている先生方の表情がみるみる変化していったのが印象的でした。
とても積極的に参加してくださり、
 「ここまできれいに大きく映せるなんて、スゴい!」
 「これなら、子どものノートもしっかり映せますね。」
 「明日から早速使えそう!」
といった声がどのグループからも出ていました。
最後に、今後どんな授業の場面で使ってみたいか、皆で感想の共有をして研修会は終了しました。
この研修で使われた『実物投影機活用授業 研修パッケージ「ニコニコICT」』は、堀田龍也先生(玉川大学・教授)をプロジェクトリーダー、高橋純先生(富山大学・准教授)をサブリーダーとして、CrSP:クラスルーム・ソリューション・プロジェクトで研究開発して作成されたものです。「実物投影機活用授業研修パッケージ」のご案内☆
エルモ社の実物投影機を導入いただき、さらに活用を広げたいとお考えの教育委員会からのご依頼には無料でご案内させていただいています。
お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらまで メール
   CrSP事務局としては、
   “誰でも使える”研修パッケージが、
   “誰でも使いこなせる”実物投影機の、活用のサポートとなり、
   「わかる授業」づくりに貢献させていただけることを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>