始業式の日から「みエルモん」を使いました!

4年生と5年生の複式学級のクラスから、新学期が始まってすぐの実物投影機「みエルモん」を活用した時の写真を届けていただきましたので、ご紹介させていただきます。
始業式が終わった後、それぞれの教室に戻り、学活の時間に3学期の係を決めたり、席替えをしたりしたそうです。
2010年が始まって最初のクラスでの活動で、きっとみんなワクワクドキドキしていたことと思います。
それぞれの係ごとに、「目標」や「クラスのみんなへのお願い」を考えて用紙にまとめてもらいました。
そして、その用紙を実物投影機「みエルモん」で映しながら発表してもらいました。上の写真は「予定係」の発表の様子です。
まとめたものを見せながら発表できたので、わかりやすく、クラス全員で確認し合えたと写真と一緒にコメントをいただきました。
【事例提供:三重県O先生より】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>