彫刻刀の最初の指導

小学6年、図工の事例です。
彫刻刀の指導版画の授業で、彫刻刀を使って彫る指導の一番最初に行うのが、安全指導です。
彫刻刀でケガをする子どもがいないように、丁寧に指導します。
写真のように、彫刻刀と手をどのように置いたらケガをしないか、実物投影機で実際に映しながら説明しました。
子どもたちは、わかっているようでわかっていないことが多いので、確実に説明することが大切です。
【事例提供:兵庫県K先生より】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>