第2フェーズ 第2回 実物投影機活用実践プロジェクト会議

6月15日(日)第2回 実物投影機活用実践プロジェクト会議が開催されました。
この『実物投影機活用実践プロジェクト』は、独立行政法人メディア教育開発センター 准教授 堀田龍也先生との産学連携研究プロジェクトです。
   第1回の会議の様子はこちらです。
エルモ社は事務局として、このプロジェクトのお手伝いをさせていただいています。
今回も、グループごとに分かれたテーブルには、実物投影機「みエルモん」とプロジェクタとスクリーンがセットされていて、いつでも実物投影機を使ってみることができる環境の中での会議でした。
堀田先生からの説明の後、実物投影機を活用した算数・家庭科・国語の模擬授業がありました。どの授業も、実物投影機があるからできる奥深い内容の授業でした。
次に、実物投影機を毎日どのように活用しているかについて2名の先生に発表していただきました。
最後は富山大学人間発達科学部 准教授の高橋純先生から、実物投影機の効果的な活用のコツを詳細なデータと一緒に説明いただきました。
プロジェクト会議の堀田先生と高橋先生影山先生の算数の模擬授業プロジェクト会議に参加しているメンバーの先生方
これらの発表内容は、8月30日(土)に開催される大阪での実物投影機活用実践セミナーで披露されることになります。
今から8月30日が待ち遠しくなるような内容でした。
会議の中で、プロジェクトメンバーの先生方に編集をしていただいている『授業をもっと楽しくするためのお役立ちマガジン Hot Education』第2号の紹介もありました。1号に引き続き2号も大好評で、毎日全国からお問い合わせが入っている様子を報告させていただきました。
会議の後は、プロジェクトメンバーみんなでランチをしました。
ランチ会場に行く途中の歩道橋で、大きな荷物を抱えながら、東京タワーをデジカメで撮る先生方の姿も見られました。プロジェクトメンバーの先生方は、北海道から九州まで全国各地から参加いただいています。そんなプロジェクトメンバーの先生方から届く全国各地の実物投影機の活用事例を、これからもニコニコ45分で紹介させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>