ELMO - Connecting Minds

メニュー
ニュース・お知らせ
エルモ社に関するニュース、プレスリリース、展示会・フェア参加のご案内はこちら。
また、製品・サービス全般に関する重要なお知らせを掲載しております。
企業情報
エルモ社は、映像情報コミュニケーションの世界とみらいを見据え、先進テクノロジーの研究・開発にさらに研鑽を重ね、新しい価値を創造するとともに、企業の発展と人々の豊かな社会に貢献していきたいと考えています。
事業領域
映像ソリューション事業を中心にそれぞれの事業を展開しております。
また、エルモ社の自社製品で培った技術・開発力を活かした各種カスタマイズも受託しています。
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
製品情報
EDUCATION
毎日の教育現場をサポートする様々なクラスリームソリューション機器を提供しております。
SAFETY&LIFE
ご家庭から大規模システムまであらゆるシーンに対応する監視・防犯ソリューションをご提供しております。
採用情報
エルモ社の採用情報を公開しています。
  •  
  •  
  •  
  •  
サポート・お問い合わせ
エルモ社の商品やサービスに関するご相談、修理のお申込みはこちらから
3Sサービスのお申込みもこちらからお願い致します。

採用情報 - エルモ社での仕事

エルモ社での仕事

製品開発

製造メーカーとして市場調査結果の検討から企画された製品の設計(電子回路・機構(デザイン含む)・光学ユニット・ソフトウェア(ファームウェア・アプリケーション))と量産に向けた部品調達・動作検証・量産ライン設計までもつかさどります。

近年では設計委託による海外との協業も行っています。

先輩インタビュー 「製品開発の仕事」

先輩インタビュー 「マーケティングの仕事」

豆田 浩志
商品開発本部 メカ技術グループ
名古屋工業大学大学院

仕事内容
3DCADを使用した光学、映像機器のメカ設計。製品の構想から量産立ち上げまでの業務全般を担当

入社後、一番初めに任された仕事は?

先輩が設計した部品の製図です。分からないところや、会社独自の製図法やルールなどは、先輩方に分かりやすく懇切丁寧に教えて頂きました。自分が製図した部品が、初めて形となって手にした時の感動は、今でも覚えています。

この会社に入社して良かった!と思った瞬間は?

小学校の先生をしている友人から、「授業でいつも書画カメラを使っているけど、すごい役に立っているよ!」と言われた時に、大きな喜びとともにやりがいを感じました。

貴社の自慢は?(仕事内容、事業内容、社風など)

・製品の企画から販売までを自社で行うことができる
・グローバル企業であり、海外での仕事も経験できる
・社会貢献性の高い「書画カメラ」のリーディングカンパニーである
・比較的小さな会社のため、早くから多くのことを担当、経験することができる

今のお仕事の印象に残ってるエピソードは?

コンシューマー向けのアクションカメラを設計開発した時のことです。これまでに当社で取り扱ったことの無いタイプの製品であったため、自部署のメンバーだけでなく、他部署とも協力して試行錯誤を重ねながら設計開発を行いました。色々な知識やノウハウを得た体験や、ゼロからスタートした開発をやり遂げたことはとても良い経験になりましたし、大きな達成感がありました。

将来の目標や夢は?

当社の主力製品である書画カメラと共に、会社を支える柱となるような製品を創り出すことです。

新入社員に期待することは?

「リーダーシップ」です。めまぐるしい世の中の変化に対応するため、そして自ら変化を造り出すためには、社員全員に「リーダーシップ」が必要です。当社は権限に関係なく「リーダーシップ」が発揮できる環境となっています。新入社員のみなさんが持つ「リーダーシップ」をぜひ発揮してください。

就活のアドバイスをお願いします!

初めから業界や業種を絞らず、いろいろな企業を見て回ると良いと思います。「自分がやりたいこと」が無い方は、自分のやりたいことや自分に合う会社が見えてくると思います。「自分がやりたいこと」がある方も、考えが変わったり新たな発見があるかもしれません。自分にぴったりの企業を見つけられるよう頑張ってください。

先輩インタビュー 「製品開発の仕事」1

東山 渡
商品開発本部 ソフトウェア技術グループ
中部大学大学院・工学研究科・情報工学専攻・2016年卒

事業や商品に魅力を感じた。仕事がおもしろそう。

私は就職活動において、モノづくりに携わる仕事に就きたいという思いがありました。モノづくり自体への興味は大学時代の講義などで、自分の制作したものが実際に動く様子を見て、面白いなと感じたのがきっかけです。エルモ社への入社を決めたのは、エルモ社が製品の企画開発から製造、販売までを一貫して行っていることに魅力を感じたからです。自分の関わった製品が社内でできあがり、世の中へ出ていくことを考えると、わくわくした気持ちになりました。また、監視カメラの分野では大学時代に研究した動体検知や物体追跡などの動画像処理の知識を活かせるかなと思ったことなどが理由です。

また、入社後に感じていることとして、研修制度が充実している点が挙げられます。入社から配属まで、二ヶ月半程の新入社員研修がありました。その際、営業や開発、製造など様々な部門での研修がありました。秋には外部の講師の方を招き、リーダーシップ研修という研修が本社勤務の社員全員を対象として開催されました。他にも通信教育の支援などもあり、社員一人一人の成長に目を向けているように感じます。

現在はソフトウェア技術グループに所属し、監視カメラのアプリ開発を主に担当しています。どんな見た目のアプリがわかりやすく、そして使いやすいのかなどは個人の感覚にもよるため、そういった部分が難しいと感じていますが、やはり自分で実装した機能がうまく動作したときには嬉しく思います。最近はスマートフォンやタブレットなどの普及に伴い、新しいアプリがどんどん世の中に出回っています。そういった新しいものに触れ、良いものを吸収して成長していきたいと思っています。

マーケティング

市場調査と分析から顧客ニーズの予測・発掘を行い、新たな製品企画やビジネスの展開を行います。教育現場ニーズへの対応はエルモ社が得意とするところです。

また、エルモ社の持つ技術とのコラボレーション提案も積極的に行います。

営業

創業以来の歴史と信用をベースに、エルモ社製品単体ではなく他社製品との組み合わせによるセット製品・システム製品提案など、顧客の要望に軽快なフットワークで柔軟に応えます。

拠点も北海道から九州まで8拠点を展開し、広く営業活動を展開しています。

生産管理

かつては本社に工場がありましたが、現在はタイ現地法人で量産が行われています。本社での販売計画に基づくタイ工場の量産コントロールの他、重要部品の調達・供給などエルモ社のものづくりを支えています。

その他に、エルモ製品の品質管理や製品修理・サポート等製造メーカーとしての顧客対応も担っています。

経営管理

製品の企画・設計から量産、販売とメーカーとしてすべての機能を備えるエルモ社の経営を全体的に統制・管理・サポートします。

総務・経理の他に、海外関連業務や社内ITシステム運用など、エルモ社の“縁の下の力持ち”として業務を遂行します。

テクノホライゾングループ 株式会社エルモ社

ELMO Co., Ltd.